【迷わない】ProgateでPython終わったらやること【やること明確】

しょせんProgateは学校の授業みたいなもの。
1周でOKだ。

Progateから次のステップに進みたいなら今回紹介する3つのことに集中しよう。

・この記事を読めば...

  • 次なにをすればいいか明確に
  • より実践的なプログラミングが可能

Progateが終わったらあなたがやるべきこと

  • とりあえず何でもいいから1からプログラムを作る
  • Udemyを使って加速的に学習する
  • どの道を進むか決める【開かれる4つの道】

この3つですね。ここからは、順に説明していく。

とりあえず何でもいいから1からプログラムを作る

さあ手を動かして1からプログラムを作ってくれ。
プログラミングの学習は終わりだ。

あなた自身が圧倒的に成長し1から考えてプログラムを作るのが1番早い上達法

「そうは言っても、作りたいものが分からない...」そんなあなたのために次の候補を用意した。

・作ってみよう

  • 好きな女優の画像を100枚一気に集める
  • PythonからExcelを動かしてExcel作業を自動化

あっ、別にA〇女優でもOKだから(笑)そこは好きにしてくれ。

好きな女優の画像を100枚一気に集めるプログラム

たとえば『好きな女優/A〇女優の画像を100枚一気に集める』を作ることで次の知識と理解が手に入る。

手に入る知識

  • Webサイトの自動操作と、情報を手に入れる(スクレイピング)知識
  • 変数を理解し、プログラムと対話形式ができる
  • 画像を見てニヤニヤしてるあなた

ウェブスクレイピング(英: Web scraping)とは、ウェブサイトから情報を抽出するコンピュータソフトウェア技術のこと。

「コンピュータさんからの質問に答えていれば、物事が進んでいくよ」方式のこと

Udemyを使って加速的に学習する

Udemyは質の高い教材があることで加速的に学習できる。

より実践的なプログラミングが可能。
Progateが学校ならUdemyは社会人1年目といった感じ。

まあ、Pythonなら現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタイルだけ買っておけば十分。

ぶっちゃけ、他の教材はいらない。

どの道を進むか決める【開かれる4つの道】

  1. Webアプリケーションを作る
  2. パソコンでできる作業を自動化する
  3. 機械学習、ディープラーニングをする
  4. データサイエンティストになる

順に話していく。

1. Webアプリケーションを作る

Webフレームワークを学ぶことになるだろう。
Djangoのフレームワークの基礎はこのブログに全て書いている

まずは【簡単】Python/WindowsにDjangoローカルサーバーを構築する方法を見てくれ。

2. パソコンでできる作業を自動化

上記の本を読むことから始めるべきだ。

めんどくさい作業を買ってすぐ自動化にして試せる。
始めはそのまま写しても構わない。

まず、自動化できるって事実を感じて応用していくこと。

3. 機械学習とディープラーニング

確率と統計、微積分や線形代数を学ぼう。

TensorFlowを学ぶことが必要になる。
確率と統計、TensorFlowは使いこなせれば、かなり希少価値が高い人材になる。

FXトレードなんかでも応用できるから興味があれば試してみるといい。

4. データサイエンティスト

まずは【簡単】WindowsでJupyter Notebookをインストールする方法でデータを操作してみること。

pandas / numpy / matplotlibこの3つのライブラリを最初に使いこなすこと

正直これだけでも仕事で使える。

まとめ: まずはPythonをパソコンにインストールしよう

  • とりあえず何でもいいから1からプログラムを作る
  • Udemyを使って加速的に学習する
  • どの道を進むか決める【開かれる4つの道】

まずは【超簡単】Pythonインストールして開発環境をつくる方法【Windows】を見てPythonをインストールしてプログラムを動かしてみよう。

まあ頑張ってくれ。

本で学習本でPythonを学びたい?ならこの2冊を読めば「初心者」は卒業できるから読んでみ