「あ~毎日時間がないな...仕事ばっか、どうしたら時間がつくれるの?」
今回は、そんなあなたに時間をつくるきっかけになる1つの考えを紹介しよっか。

まあ最初に、
仕事してるなら辞めて実家に行こうぜ
ってなるんだけど。

うん、分かるよ。
「は?そんなことできるわけないじゃん。なに言ってんの?」
でしょ?

なんでこの話をするかっていうと...実は
正社員ってメリットほぼないんだよね

  • 終身雇用は終わってる
  • 給料が1年前、最悪5年前とほぼ変わらない
  • 解雇されたら終わり
  • 汎用的なスキルがつかない
  • 仕事をしてても楽しくない、単純作業化してる
  • なぜかサービス残業がある
  • 仕事してないやつでも同じ給料もらってる
  • 効率が悪い仕事のしかたを誰も改善しない

ぱっと考えただけでも、こんなにある。

まあ、唯一のメリットとすれば
仕事してるフリでも、毎月決まった金額がもらえる(笑)
ってところだね。

ここで考えてほしいんだ
必ずしも正社員でいる必要あるかな?って

世間一般的な常識というやつにとらわれてないかちょっと考えてみて。

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

考えた?

「今の会社がほんと楽しすぎて辞めるとかありえない!」
って考えてればこの話はなしで。

でも違うよね。毎日モヤモヤしながら会社行ってるじゃん。

実はこれ、1つの会社に7年9ヶ月いたから、自分も考えたんだよ。
まあ結論として、正社員でいる意味ないなっていうのが答え。

時間=人生の残り時間なの。
その時間をあと何年メリットがほぼない正社員でいるつもりなのか。

じゃあここで時間をつくるために
1つの考えとして正社員を辞めて実家に行こうぜって話。

一番大きいメリットとしては

洗濯、掃除、料理やってもらえる

聞こえは悪いけど
家政婦を雇ってる状態
といっしょになるわけ。

いや、毎月生活費分のお金渡すとか感謝するとかは普通にしてね。

この状態になるから、毎日8時間は寝るとしても自分の時間が16時間はできるじゃん。
なにも、この16時間をグダグダ過ごせって言ってるわけじゃないの。

この時間で自己投資してスキルつけろってこと。

正社員やってると仕事終わって寝るまで4時間くらいしかないよね、残業してたらそれ以下だし。

それが16時間になるの、なんとその差4倍。

1年続けられたら、1年後に4年分の差が開くわけ。
まあ、ここまで言えば時間の大切さが分かったかな?

この話は1つの手段として考えておいて。

今日の話で『なるほど、そうだよね』って思ったら実際に行動して。
最初は本からでもいい、特にお金のこと。

一番大事なのは、行動すること
あなたを変えられるのは、あなたの行動だけ。

おすすめ本はこちら