こんにちは、いっくんです。

  • 「メンターがいれば成功する」
  • 「メンターはぜったい作ったほうがいい」
  • 「メンターの言うことを聞いてればいい」

さて、あなたが今こんなことを思ってるなら今すぐやめたほうがいい。
普通に依存して失敗することになる

じゃあ、なんでメンターをつくると失敗しちゃうのか話していこうか。

メンターをつくっても99.5%は意味がない

まあ、まず結論からいうとメンターをつくったところで意味がない
そうだな、99.5%くらい意味がない。

具体的にいうと、独学してもメンターをつくっても結果にいきつくまでの時間がほぼ変わらない。

逆に変わらないどころか、メンターをつくったから成功しないなんてやつもでてくる。
だからわざわざお金を払ってでもメンターをつくるのは損。

メンターをつくると『自分で考えなくなる』

メンターをつくるデメリットで1番大きいのが『自分で考えなくなる』こと。

まあ、ようはメンターに依存することだね。
なんでもかんでも「メンターが…」って言ってる人は90%くらいこれ。

以下みたいな考えも成功する確率は低い。

  • メンターについていけば成功する
  • メンターが成功させてくれる
  • お金を払ってるんだから成功させてもらうべきだ

独学しようがメンターをつけようが成功しようと決断するのも行動するのもあなた。
『自分で考える』ってことが最終的に大事。

メンターをとは生きてきた環境がちがう

2つ目のデメリット。

あなたとメンターは生きてきた環境、性格がまったく違う
似てる期間はあっても、まったく同じはない。

それなのに、同じように真似してたら同じように成功することはない。

朝起きがマジで苦手なのに、朝早起きじゃないといけないとか。
得意不得意はあるもの。

それに、まるっきり全て同じように真似して成功したらつまらなくないか?

その人のレールを上を歩いてるだけで、なにも考えてない愚痴ばっかり言ってるような正社員といっしょ。

じゃあ独学するにはどうしたらいいのか?

「じゃあどう独学すりゃいいんだよ」ってことなんだけど。

まず、別に尊敬する人をつくるなとかはいってない。
尊敬してる人の『いいところ』だけを真似する

そして、自分でアレンジしていく。

これが大事。
別に教えてもらわなくてもできること。

まあ、メンターにしてもらったところでメンターを真似するんだから同じ。
ほとんど同じことをするわけだけど、アプローチが違うってこと。

ちなみに、メリットが2つある。

  • 自分で考えるクセがつく
  • いろんな人を参考にしてオリジナルな自分になれる

分析して自分で考えると成長する

自分なりに分析して、考えると必ず成長する
暗記じゃなくて、考えて行動することで無意識に知識やスキルが身につくから。

しばらく時間がたって、同じことをやる場合でも、暗記と考えることは天と地の差がある。

コツとしては、人のいいところをマネするんだけど『なんでその行動をしたのか』って考えるのが重要。

マネをしていくうちに少しずつやり方を変えていく。
すると、暗記だけじゃ分からなかった理由がだんだん分かるようになる。

まあ、あなたが自分自身で検証してみるってことが大事ってこと。

世界のみんながメンター

『世界中のみんながメンター』って考えでいい。

  • 歴史上の人物
  • 尊敬してる人
  • 嫌いな人

嫌いな人は反面教師にすればいい。

他は、それぞれのいいところを真似すること。
自分だけのオリジナルな考えがうかんだり、新しい気付きがでてくるようになる。

他責思考より自分で未来を切り開こう

  • メンターに盲目的に依存するな
  • 自分で考えるのが1番大事
  • まずはホントかどうか検証
  • いろんな人のいいところを真似する

まあ、人生は他責思考じゃなくて、未来は自分で切り開いていくもの

その気持ちがあればメンターなんていなくても成功するから頑張ろう。

下記記事も人気