「なんとかして自然に女の子をデート誘いたいな...」
えっ?まだ、女の子の1人くらい誘えてない?

しょうがない、これはね、Sonyα5100っていうミラーレス一眼でカメラデートに誘うのがいいよ

今回は、なんでSonyα5100ってカメラが必要なのか?どう誘えばいいのか話していこうか。

なんでSonyα5100が必要なの?

このSony α5100なんだけど、安いうえにかなり軽くて使いやすいんだよね

軽いってことは、持ち運びが簡単なんだよ。
持ち運びが簡単だと実は、3ついいことがあるんだ。

3つのいいこと
  1. 友達に写真をほめられる
  2. 女の子をカメラデートに誘える
  3. 次のデートにラクに誘える

友達に写真をほめられる

「買ったけど、外に持ってくのめんどくさいな…」
なんて使わなくなるっていうのがなくなるの。

それは、簡単に持ち運べるから。
無意識にでもSony α5100で写真撮っちゃう

「あれっ、なんか知らない間に撮るの上手くなってるじゃん!」
って友達に言われるのも時間の問題。

女の子をカメラデートに誘える

簡単に持ち運べるから、もっと写真好きになるからどんどん撮るの上手くなってくるよね。

そうすると、写真の撮りかたを教えられるようになるの。

たとえば、これが女の子に写真教えるってなったら自然とカメラデートに誘える、女の子って写真撮るの好きな子多いし

『写真』っていう共通の趣味があるから話の話題が尽きなくてすむんだよ。

 『写真スキルUP』『楽しんでデートできる』で一石二鳥

次のデートにラクに誘える

持ち運びラクだから無意識に写真上手くなるよね、そうすると写真の撮りかたを教えられるってこと。

「写真の撮りかたを教えてあげようか?」
って理由で誘えば女の子もOKしやすくなる

まあ、女の子としては、『写真の撮りかたを教えてくれる』っていうちゃんとした理由ができるんだよ。

 人間は理由があると行動しやすい

どうカメラデートに誘えばいい?

誘うパターン
  1. 一緒に上手くなろ!
  2. 教えてあげるよ?
  3. モデルになって!

パターン1「一緒に上手くなろ!」

これは、『同年代』または『どっちもカメラを始めたばっかり』なときおすすめの使いかた。

2人で共同作業みたいになるから、自然と距離が近くなるんだよ。

まあ、一緒になにかをすることで、仲良くなれるってこと。

パターン2「教えてあげようか?」

「教えてあげようか?」
これは女の子が年下だった場合、よく使える。

ポイントは『?』マークをつけることだね。
「よかったら、教えようか?」
こんな感じで聞くこと。

無理やり感がでないでスムーズに誘える

パターン3「モデルになって!」

「モデルになって!」これは、どの年代でもいける。

なぜかって、誰もが『誰かに注目されたい』と思ってるから。
注意点としてはSNSにだしても大丈夫なように写真をとること。

「絶対かわいく(きれいに)撮るからさ、モデルになって!」

かわいく撮って普段より、『いいね!』がもらえれば、承認欲求が満たされるから
「次も撮ってね!」って言われて、デートも誘いやすいよね。

 承認欲求の効果でデートに誘おう

まとめ

  • 友達に写真をほめられる
  • 女の子をカメラデートに誘える
  • 次のデートにラクに誘える

これであなたも、女の子をカメラデートに誘えるね。