「ニュージーランドのクイーンズタウン行くけど、どこに行けば楽しめるの?」
クイーンズタウンでは、3つのスポットが楽しめます

今回は、クイーンズタウンでいい思い出になる3つのスポットを話していきましょうか。

絶対楽しめる観光スポットはどこ?

絶対楽しめる観光スポットは主に3つ。

  • クイーンズタウン・ガーデンズ(Queenstown Gardens)
  • スカイライン・クイーンズタウン(Skyline Queenstown)
  • TSSアーンスロー号クルーズ

クイーンズタウン・ガーデンズ(Queenstown Gardens)

夜に1人で天の川を見ながら、散歩できるオシャレな場所。
中は、無料で入れる植物園といった感じ。

自分は1人で行ったが、実際はデート場所として本気でオススメする。
もちろん1人でも楽しめる。

クイーンズタウン・ガーデンズ(夜の魅力)
  • 上を見上げれば、満点の星空、天の川
  • 下はオシャレなバラや植物、噴水

デート場所としては、120点はつけておきたい場所。
プロポーズしたら、『絶対OKするでしょ!!』って雰囲気。

クイーンズタウンの市内から6分くらいで入口につくからアクセスも抜群。

 プロポーズできるくらいオシャレな植物園

スカイライン・クイーンズタウン(Skyline Queenstown)

クイーンズタウン全体、ワカティプ湖が見渡せる絶景の場所。

ニュージーランドの絶景が実感できるのは、クイーンズタウンならこの場所といっても、言い過ぎじゃないくらい絶景

想像以上に絶景で「マジか...すごいな、これは絶景だわ」って言ってしまったほど。

ロープウェイがあるので、チケットを買って上まで上ればOK。
頂上には、カフェ、アクティビティもあるから絶景だけじゃなくて他も楽しめる。

 クイーンズタウンが見渡せるのはスカイラインだけ

TSSアーンスロー号クルーズ

ワカティプ湖を横断できるクルーズツアー。

もちろんクルーズ自体も楽しいけどクルーズ船がオシャレ、ワクワクする外装で楽しい
子供は当然ワクワクするが、大人でもワクワクして乗れる、いやワクワクしてしまう(笑)

(リアルジャーニー・ビジターセンター)Real Journeys Visitor Centerから予約できる。
乗り場はビジターセンターのすぐ裏なので、分かりやすい。

 くれぐれも、はしゃぎすぎないように

おまけ

今回おまけとして、クイーンズタウンに行ったら絶対食べるべきハンバーガー。

その名も、ファーグバーガー。
この最高のハンバーガーを紹介する。

絶対食べておきたいファーグバーガー

クイーンズタウンに行ったら必ず食べておきたいのがファーグバーガー。
バンズ部分も旨いが、中の肉がジューシーで旨い

普段は行列ができてるけど、思ったより待たない(自分は15分くらい待った)。

 クイーンズタウンならファーグバーガー
ファーグバーガーの注文方法
  1. 列にならぶ
  2. 順番になったら注文する(ファーグバーガーがオススメ)
  3. 注文後に名前を聞かれる(自分の名前を素直に言えばOK)
  4. お金を渡す
  5. 番号、名前、待ち時間が書いてあるレシートを渡される
  6. 自分の番号が呼ばれたら店員さんにレシートを見せる
  7. 商品をもらう

まとめ

  • クイーンズタウン・ガーデンズ(Queenstown Gardens)
  • スカイライン・クイーンズタウン(Skyline Queenstown)
  • TSSアーンスロー号クルーズ
  • おまけ・・・ファーグバーガー

クイーンズタウンは今回紹介した場所に行くだけでも、十分楽しめること間違いなし。

下記記事も人気