「女子にアドバイスすると、逆に不機嫌になるのってなんで?」
それは、最初の言葉で判断すればいいんだよね。

今回は、アドバイスする判断はどこなのか話していきましょうか。

女子にアドバイスは最初の言葉でOK

結論から言っちゃうと、最初の言葉で判断すればOKなんだよね。

なんでかって言うと、ちゃんと女子側がはっきり言葉で伝えてるから

アドバイスOKなとき

  • ねぇねぇちょっと、相談があってさ~
  • 時間あるかな...相談があるんだけど...
  • ちょっと一緒に考えてほしいんだけど

相談』とか『一緒に考えてほしい』とかちゃんと話始めるときに言ってるんだよね

そうそう、ちなみにアドバイスOKなときの対応の仕方なんだけど2ステップでOK。

アドバイスOKなときの対応
  1. 相手の感情ワードを言ってあげる
  2. 感情ワードを言ったあとに自分の意見を言う

そうだね、たとえば彼氏に振られた女子がいるとする。

振られた女子
ねぇねぇ、ちょっと相談があってさ~先週ね彼氏に振られちゃってツラくて、もうどうしたらいいか分かんなくなっちゃってさ...どうしたらいい?

いっくん
そっか~、彼氏に振られてツラいよね。

いっくん
でもさ、今よりもっといい女になって『俺は、こんな素敵な女を手放したのか!』って元カレに思われるくらいに、見返してみたらいいんじゃないかな?

振られた女子
そうだよね!もっといい女になる!!ありがとうね、やっぱいっくんに相談して良かった!

って感じでやっていけばOK。

アドバイスNGなとき

  • ねぇねぇ聞いて!
  • ちょっと聞いてほしいんだけどさ~
  • 聞いてよ~、実はね...

ってこれもOKなときと同じで『聞いて』ってちゃんと言ってるんだよね。

ちなみに、アドバイスNGなときは1つのことを意識すればOKなんだよ。

アドバイスNGなときの対応
感情ワードを繰り返し言ってあげる

もっと言えば、どうして感情ワードが出たのか繰り返し言ってあげればOK。

具体例としてたとえば、彼氏に振られた女子がいたとする。

振られた女子
ねぇ~聞いてよ、彼氏に振られた~、ちょっと立ち直れないくらいショックでつらいんだけど...

いっくん
そっか~彼氏に振られちゃったのか...それはショックでつらいよね。

振られた女子
そうなの~、でね...

ってな感じ。これを繰り返しておけば大丈夫。

彼氏に振られた』が状況で、『ショックでつらい』が相手の感情ワードね。

あとは、感情ワードを女子が何回言うか、心の中で数えておけばOK。

まあ、そのうち

振られた女子
きいてくれてありがとうね!

なんて言われて知らないうちに好感度アップ間違いなし。

もしかしたら、そこからデートにつなげられるかもね。

まとめ

ってことで、最初の言葉でアドバイスOKかNGか判断するのがいいってこと。

ちなみに、アドバイスOKでもNGでも最初は女子に共感することが大事だから覚えておこうね

まあ、ためしてみて。